“うだつ”を上げよう
-38歳元教員がWeb系フリーランスに転身した物語-
雑記

なぜ寝付きが悪い?10分で調べてみた。

こんばんは。みやげんです。

寝付きが悪いときのブログ
第2弾です。

辞書リレーっていうのが
ありまして。

わからない言葉を
まず辞書で調べて、

その言葉を説明している
文章の中に、わからない言葉があったら
それをまた調べるというもの。

「わからない」のハードルは
結構下げてたほうが面白くて、

たとえ知ってる言葉であっても

この辞書ではこの言葉を
どう説明しているんだろう
ぐらいで

自分の説明との
答え合わせを
するぐらいでやってみると面白いです。

ちょっと長くなりましたが、
そんな感じで

ブログリレーなんか
やってみたら面白いかなー

なんて思いました。

僕はさっき、
20分くらい前、

以下のブログを書きました。

寝れない時を、チャンスにしてみた こんばんは、みやげんです。 今日はなんか寝付きが悪いのでブログを書いています。 寝付きが悪くなるのは今日だけではないです。...

寝れなかったので、
ブログ書いたんですよ。

んで、

まだ寝れそうになかったので
今2記事目を書いております。

思いつきなので
ぱぱっと書いていますが、

やっと本題です。

何で、寝付きって悪くなるんだろう?

って思ったので、
自分なりに調べて勉強しました。

そしたら、
以下の結論に至りました。

加齢。

もしくは

ブルーライトによる覚醒。

この2つですね。

自分なりに調べて
以下のものには今日は
当てはまらない感じでした。

ストレス

体内時計の乱れ

刺激物の摂取

身体や心の病気

まあ、誰でも
歳を取るし、覚醒するときもあるわなって
感じです。

でも、

調べたからこそ
ためになったこともあります。

「眠りに効くツボ」が
あるそうですよ。

かかとの中央のくぼんでる部分に
「先眠穴」というツボがあるそうです。

もう1つは
おへその3−5cm下の丹田

どちらも、
高ぶった神経を落ち着かせて
リラックスさせてくれているみたいです。

参考サイトはコチラ

https://www.clinicfor.life/articles/a-073/

寝れない時を
チャンスに変えようと思って
寝れない原因を調べたら、

寝れるツボを
2つ知る事ができました。

チャンス活かせた。

でも、ちょうど眠くなってきました。
ツボ、いらんかも。

ねれない時にブログ書く
これ、最高に眠くなるツボかも。

ここまでで896文字。

おわり。

ABOUT ME
みやげん
アラフォーからプログラミングを学び独立。Webスキルを身につけて、個人で稼ぐ方法を発信します。
無料メール講座