“うだつ”を上げよう
-38歳元教員がWeb系フリーランスに転身した物語-
Webスキル

【耳学問】で何が悪い!?

こんにちは。みやげんです。

先日、東京のマーケティング会社の
プレゼンに参加しました。

お取引先のお客様から
「WEB戦略担当として同席してほしい」と
頼まれたのです。

僕は勉強できるチャンスだと思って
楽しみにしていたのですが、

プレゼン内容を聞いて
愕然としました。

びっくりするぐらい
「浅い」知識。

簡単に言うと

「地域名+キーワード」で引っかかるように
ホームページを更新しましょう

みたいな感じ。

ズーム会議だったので、
別画面で

そのプレゼンターが言った
「地域名+キーワード」を
調べてみたら、

検索数は0でした。。。

いやいやいや、
事前に調べましょうよ。
って感じです。

お客様となりうる人への
プレゼンですよ??

あなたの会社で
狙うべきキーワードは
月間これだけ検索数なので、
これで上位表示できる記事を書けば、
集客UPが見込めます。

みたいにすれば
お客様も具体的にイメージできて
やる気が出るはずなのに。

その後も
自社のサービスの説明に
一生懸命で

お客様の経営課題や
要求確認は一向に聞かず。

簡単にまとめると

・HPにキーワードを入れて
・それをインスタでも発信して
・グーグルマイビジネスと連携して
・自社のアプリで自動連携投稿できます
・なんなら自社のサイトでも宣伝します

みたいな感じでした。

こんなWEBマーケティングで
月10万以上&年間契約をとろうとしてるのか??

===

僕は耳学問でビジネスをはじめました。

耳学問とは
「他人から聞きかじって得た知識」

です。

実践が伴っていない
知ったかぶりってこと。

でも、僕は
耳学問で仕事を取りました。

・インスタ運用の仕事をさせてくださいと
 要求してからインスタを使い始め

・Googleマイビジネスも本で学んだ内容で
 コンサルしました。

・Facebook広告も
 提案通ってから初めて実践しました。

僕はビジネス未経験の元教員で、
38歳でフリーランスになりました。

経験を積んでから
仕事を取るなんて

時間が無さすぎて出来ません。

そもそも
経験させてくれる場所なんてありません。

とにかく目の前のお客様にとって
必要なことを見極め、提案し、
速攻で学び、実践です。

それでも
ちゃんと結果は出ました。

なぜなら、
先人の知恵を実行しているだけだから。

僕は情報商材を買います。

稼いでいる人の言葉を聞きます。

耳学問です。

それを実行したら
みるみる結果が出ました。

ホームページの滞在率を20%UPさせ

コンバージョン率を10%にし

グーグルマイビジネスの順位を
9店舗とも1ページめ(20位)圏外から7位以内に
しました。

全て耳学問を実践した結果です。

教材は、高いもので30万以上しました。

安いものは書店の1,500円です。

どちらも、ちゃんと結果は出ました。

===

僕はフリーランスなので
実績が「不安定」です。

会社じゃないから。

基本、信用されません。

でも、お客様の利益を最優先に考え、
がむしゃらに学び
実践して少しずつ結果を出していったら
どんどん契約を取ることが出来ました。

LP制作
インスタ運用
グーグルマイビジネス運用
ホームページ改修・運用
新規店舗ホームページ制作
社内専用会員サイト制作
予約サイト改善コンサル
メールマガジン運用
フェイスブック広告運用

無料のLP制作から始まった案件が
気づけばかなりのWEB案件を任せていただいけました。

この時点で僕はフリーランス9ヶ月目。

とにかくお客様の利益のために
フルコミットし続けた結果、

お客様は
東京のマーケティング会社ではなく
僕との継続契約を選択してくれました。

実績があるにこしたことはありません。

でも、確かな学びと理論があれば
薄っぺらい実績(会社)には勝てます。

耳学問で何が悪い?

実績を出している
先人の言うことを聞けば、

そこら辺の経験者より
ずっと結果が出せますよ。

できないじゃない。慣れてないだけ。 こんにちは、みやげんです。 今日は「できないじゃない。慣れてないだけ。」という話をします。 これから何か始めたいけど・・・...

ABOUT ME
みやげん
アラフォーからプログラミングを学び独立。Webスキルを身につけて、個人で稼ぐ方法を発信します。