Webスキル

【1ツイート】インフルエンサーマーケティングで収益を出した方法

こんにちは、みやげんです。

今日は
インフルエンサーマーケティングを行い、
1ツイートで5万9,800円の利益が出た話をします

まず結果から

僕は
「Twitterマーケティングマススター講座」
という商品をブログで紹介しました。
(著者:迫祐樹さん)

そしたら、
5万9,800円の報酬が出ました。

これは、たまたまではありません。

すべて狙い通りでした。

この記事を読めば、
僕が何を考えて、どんな順番で、どんな方法で
成果を出しのかが分かります。

簡単に言うと、
ウェブで、商品が売れる流れがイメージできます。

その前に、
少しだけ自己紹介させてください。

僕は、元小学校教員で、
38歳でWeb制作フリーランスとして
独立しました。

初案件で、
美容室9店舗展開企業の
LP制作を獲得し、
その仕事が認められ、
ホームページ改修・保守案件まで発展。

さらには
インスタグラム運用案件、
今では
Webマーケティングのディレクションまで
任されています。

ホームページをつくるだけではなく、
ホームページを基軸とした
売り上げUPのプロジェクトを企画・運用していると
イメージしていただければと。

このように、僕がホームページをつくるだけでなく、
マーケティングの仕事まで発展させることができたのは、
ブログで収益を上げたノウハウがあるからです。

ブログで収益を出すのと、
企業の商品を売るのは、実は同じようなものです。

だから、何をすれば人が集まって
何を言えばものを買うのかが分かるんですよね。

冒頭では、5万9,800円の収益と書きましたが、
その後も成果は発生し、
1つの記事(319PV)で合計119,600円の収益となっています。

以下、僕が収益をあげるまでの行動を
全て順序よく解説します。

最後まで読めば、
インフルエンサーを活用して
商品が売れる流れが
イメージできますので、
ぜひマネしてください。

それでは、まいります。

初めから、紹介する前提で買う

僕はまず、以下の教材が欲しいと思いました。

Brainより引用

理由は、
1、コンサル案件に活用したい
2、講師を信頼している
3、紹介料が50%

だったからです。

はじめから
紹介するつもりで買いました。

紹介報酬を得るために
考えていた流れは以下です

  1. 教材を買い、勉強する
  2. 仕事で実践する
  3. 良い結果が出る
  4. 教材の紹介記事を書く
  5. 記事を見てもらう
  6. 記事を読んだ人が、教材を購入する

この流れの、どれか1つでもなくなれば、
報酬は得られない
と考えます

例えば
③良い結果が出る
です。

僕は、良い結果が出なければ
記事は書かないと決めています。

なぜなら、
嘘をつくことになるからです。

商品を紹介する以上、
絶対に変なものは売りません

そもそも、
①教材を買い、勉強する
の時点で、

悪い教材だったら、仕事でも実践しません。

なぜなら、
取引先が喜ぶわけがないからです。

このように、
初めから実績を出して
紹介するつもりで買いました。

少しでも変な教材だったり、
自分で実践して結果が出なかったら
紹介はしないと決めていました。

なぜなら、
購入者が喜ぶわけがないからです。

インフルエンサー活用法

他人の商品を紹介して
その報酬額を得るシステムを
アフィリエイト
と言います。

アフィリエイトの流れ

今回は、
インフルエンサーマーケティングを行い、
アフィリエイト報酬として
5万9,800円を得たのです。

収益を得るまでの流れは以下です。

  1. 実績をつくる
  2. 教材の紹介記事を書く
  3. 紹介記事をTwitterでつぶやく
  4. インフルエンサーがリツイートする
  5. リツイートを見た人が僕の記事を読む
  6. 読んだ人の何%かが教材を購入する

読んだ人の何%が教材を購入する
に注目してください

報酬5万9,800円の内訳は、
「29,900✖️2」です。

240人中、2人の方が記事を通して
紹介した教材を購入してくれました。

購入確率は0.83%になります。

当時、
僕のTwitterフォロワーは79人。

普通につぶやいても
240人が読んでくれるはずがありません。

だから、
インフルエンサーに拡散してもらったのです。

フォロワー11万人の拡散力

教材の著者・迫祐樹さんは、
フォロワーが11万人もいるインフルエンサーです。

僕は、以下のツイートをすることで
迫さんのリツイートを期待しました。

拡散を狙ったツイート

そしたら、
狙い通り、迫さんが反応してくれました。

インフルエンサーのリツイート

このリツイートのおかげで、
普段のツイートインプレッション150が、
66,000まで伸びました。

リンクのクリック数は、
なんと120倍!笑

このように、
インフルエンサーの拡散力&影響力を活用して、
240人に僕の記事を見てもらえました。

大事なのは、成約率

ここで気をつけて欲しいのは、
240人に見てもらえたからって
報酬が生まれるわけではない
ということ。

極端な例ですが、記事の内容が
「めっちゃ良かったっすぅ〜」
「買ってくれたら嬉しっスゥ〜」
とかだったら誰も買いませんよね。

実は、今回のインフルエンサーマーケンティングでは、
報酬金額よりも、
記事の成約率は何%なのか」
把握することを重視していました。

その結果、以下の式で成約率が出ました。

120人が記事を見てくれたら、
1人は購入してくれるのではないか

そんな計算が成り立つのです。

「成約率たった0.83%?」

そんなふうに思いますか?

でもよーく考えると結構すごいですよ。

1人に売れれば、2万9,900円の報酬が出るので
今後はこの記事を見てもらう努力をすればイイわけです。

1ヶ月あたりの予想報酬

1ヶ月あたり記事訪問者1日あたり記事訪問者1ヶ月の収益
120(1人購入)4人29,900円
240(2人購入)8人59,800円
360(3人購入)12人89,700円

いかがでしょうか。
1日あたり12人に記事を見てもらえれば、
1ヶ月で8万9,700円の報酬が受け取れる可能性があるのです。

0.83%という数字は、
そんなに悪くないと思いませんか?

紹介している商品は、
報酬が2万9,900円です。

仮に、報酬が10,000円の商品を紹介する場合に、
同じ上記と同じ収益を得るには、

成約率を3倍にするか、
訪問者を3倍にしないといけません。

報酬が1,000円なら、
成約率を30倍にするか
訪問者を30倍にするか

ですね。

このように、
アフィリエイトで大事なのは
成約率の把握
です。

購入者の数 ➗ 訪問者の数 = 成約率


記事に何人訪問して、
何人が買ってくれるのか。

これがわかると
記事を直すのか、直さないのか
などの判断もできます。

本当はもう少し細かく分けて考えるのですが、
とりあえずこの式を押さえておけば間違いありません。

追記(2021.5.26)
5月に入ってからも2人が購入したので、
成約率は 4 ➗ 319 = 1.25 % に上がりました。
100人が読んでくれたら、1人は買ってくれる計算です。

まとめ

いかがでしたか。
インフルエンサーマーケティングの
概要はつかめたでしょうか。

実際のビジネスでは、
インフルエンサーにお金を払って
自社の商品を紹介してもらい、
そこから訪問者を獲得して
商品を売ります。

フォロワー1人あたり3〜5円が相場のようなので
今回のリツイートは低く見積もっても
30万くらいの価値があったのかもしれません。

迫さんには、感謝しかないです。

最後に、
今回のインフルエンサーマーケティングを
簡単にまとめて終わります。

  1. 商品を売る記事を用意する
  2. インフルエンサーにその記事を拡散してもらう
  3. 記事の成約率を把握し、今後の戦略を立てる

大事なのは、
購入者も、販売者も、紹介者も全員満足の
Win-Win-Winをつくることです。

ありがとうございました。

【3.7倍】迫祐樹さんのTwitterマーケティングマスター講座で、ウェブサイトのタップ率がUPした話 こんにちは、みやげんです。 今日は、迫祐樹さんの講座「Twitterマーケティングマスター講座」のおかげで結果が出たっていう話を...
ABOUT ME
みやげん
アラフォーからプログラミングを学び独立。Webスキルを身につけて、個人で稼ぐ方法を発信します。
無料メールマガジン