フロントハックス

【FrontHacks】第8章〜第10章レビュー

今回も学習が進みましたので「フロントハックス 」が気になっている方に向けてレビューします。HTML・CSSの学習が終わり,いよいよJavaScriptに突入しました。感覚的にいうとホームページに「動き」を付けてくれる言語。です。これを学ぶことによって,また一つ、ステップアップできました。

第8章〜js入門前編〜

 この教材のとても良いところ。「基礎の基礎」を教えてくれます。JavaScriptを実行するにあたってもデベロッパーツールを使いこなせなければなりません。CSSの時にもお世話になりましたが,使い方の確認も含め,自分で書いたコードがしっかりと実行できるかどうかを確認するためにも大事な知識でした。動画は2本。短く簡潔にまとめられています。

第9章〜js入門編〜

 どの言語でも必須の知識「変数」について教授してくれます。とにかくわかりやすかったのが変数は「中学校数学のxやyにあたるもの」という説明でした。
 この「変数」という概念が私は挫折してしまう大きな壁のように思えます。でも、つよぽん先生のこの一言がかなり私の中に“スッ”と入ってきました。
 どんな値が変数に代入されても,対応できるようになるんですね。やりましたよ。中学時代に。百聞は一見に如かず。以下の写真が習ったことをもとに自分で計算したものです。

自分のBMI数値を計算してみました!中学時代は,weightをx,heightをyとかにして計算していただけのことですね。

右のようにちゃんとコンソールに出力されました。小数点が多いのが気になりますが,この表示方法の改善は勉強せねば。

もしかしたらコードの書き方にはもっと上手なやり方があるのかもしれません。let でいいのかconstがいいのか・・・。でも自分的には、「エラーが出なかった!」喜びの方が大きいですね。動画は7本です。

第10章〜js関数編〜

 ここでは,(自分の中では)変数のバージョンアップみたいなイメージの関数を学ぶことができました。簡単にいうと,変数は「ただ値を代入するだけ」。関数は「処理をひとまとめにして,代入する」。といった感じでしょうか。
 正直、いきなりレベルがグッと上がった感じでした。ビデオもちょっと止めながら,コードを真似して。。。なんとかついていった感じですが,100%理解はできていない自信があります。
 でも,ここで「自分は向いていないんだ」と思うのか,「これクリアしたら道が開けるんだ」と思うのかでは、人生がかなり変わるような気がします。私は人生を変えるためにプログラミングの学習を始めたので、後者で行きます。方法はいくらでもあると思うので。

  • 明日、もう一度ビデオを見て質問の整理をする。(質問無制限なので!)
  • プロゲートなどのサイトで同じ内容を見てみる。(まだ有料期間残っているので!)
  • とりあえず,進む。(3歩進んで2歩下がるのだ!)

とかですかね。2ヶ月間学習してきて思うのが,“習うより慣れろ”の感覚です。

FrontHacksの学習を始めた時には,HTMLとCSSの講義内容がスムーズに理解できました。それはある程度、プロゲートやドットインストールで学習していた。 ”慣れていた”だからです。今回の関数は自分にとっては初めての領域でした。まだ理解は浅いかもしれませんが,つよぽん先生は「このサイトに情報があるよ」と教えてくれます。理解できる情報はいくらでもあるので,考えるきっかけを与えてくれているこの教材に感謝し,明日からも進みます。動画は11本です。

さいごに

 今日はチョット少なめのレビューでした。お分かりのように,関数で壁にぶち当たりました。ので,ビデオを見る時間が長くなりました。ただ,なんとなく理解できてきているのが,繰り返し処理が圧倒的に無くなり,楽になるのが関数。ということですね。Web上には何千何万人の方がいて,その人たち一人一人に合わせていたら時間がいくらあっても足りません。だから変数でどんな値にも対応できるようにプログラムを組むのだと思います。こんな当たり前のこといまさら、と言われるかもしれませんが,初学者にとっては,「考えたこともなかった世界」なので,楽しいです。自分がどこまで理解できるのか、FrontHacksさんにまだまだお世話になります。

フロントハックスを見てみる!

ABOUT ME
tozan-miyage
アラフォーからプログラミングを学び独立。Webスキルを身につけて、個人で稼ぐ方法を発信します。